骨盤矯正で産後の腰痛対策

産後の腰痛対策には骨盤矯正が一番

妊娠・出産後の腰痛

妊娠・出産を終えた産後1ヶ月を過ぎても腰痛が緩和されない場合は、骨盤矯正を腰痛対策の選択肢の一つに選ぶのも良い方法となります。

ここでは、産後の腰痛に関する注意点や、腰の痛みの原因である歪みが生じた骨盤の矯正に適した骨盤矯正ベルトの使用などについて解説いたします。

産後の腰痛の注意点

通常であれば、産後の約1ヶ月程度で、腰痛が緩和傾向へとむかいますが、この1カ月を過ぎても腰痛の解消どころか、悪化傾向の場合は、以下の事例のような経験・持病歴などが考えられます。

もし、産後の腰痛に悩む方で、以下の事例に該当する方は特に注意が必要です。

・妊娠まえから腰痛持ちである。
・過去にギックリ腰を起こしたことがある。
・出産経験が2〜3回目である。
・側湾症がある
(側湾症とは、原因不明、あるいはさまざまな原因で脊柱が曲がってくる病気)

などの原因が考えられます。

これらの腰痛歴や複数回の出産歴により引き起こされる腰痛は、状態・症状により整形外科の治療が必要になることもありますが、多くの場合は骨盤矯正で改善することができます。

骨盤矯正ベルトで腰痛解消

骨盤ウォーカーベルト

妊娠・出産で歪みや緩みが生じた骨盤を『骨盤矯正ベルト』などで正常な位置に戻してあげることで、腰の痛みがだいぶ楽になるようです。

したがって、骨盤矯正ベルトの使用は自宅でただ着けるだけなので、誰でも簡単に産後の腰痛対策やダイエットが効果的にできるので大変な人気があります。

ただし、正しく装着しなければ逆効果になる場合もあるので、骨盤矯正ベルトや各種の対策グッズを使用する場合は、使用説明書をしっかり読んでから、産後の骨盤矯正ダイエットや腰痛対策に取り組むようにしましょう。

骨盤体操方法

当サイトでは、数ある矯正グッズの中でも人気にあるQVCテレビショッピングや東急ハンズなどでも人気のある『産後の腰痛ケアに最適な骨盤ウォーカベルト』を使用した、産後のダイエット・腰痛対策に効果のある
『大転子を整える骨盤体操の方法』なども紹介しておりますので、出産後のつらい腰痛の悩み解消のご参考にしていただければ幸いです。

骨盤矯正を行う上で、大切なゆがみ解消ポイントである「大転子」について詳しく知りたい方は、こちらで解説しています。→『大転子とは?』

骨盤ダイエット&産後ダイエットの決定版!骨盤ウォーカーベルト

産後の骨盤ダイエット・腰痛対策にオススメ!お得な激安セール速報!

QVCベルト ランキング1位

産後の骨盤矯正ダイエットに最適!
妊娠・出産前のプロポーションより健康的なスタイルを目指してみませんか?

即効-6cm QVCベルト 産後 矯正ベルト 骨盤ウォーカーベルト
リセットプロポーションベルトとしても有名な『骨盤ウォーカーベルト』は、産後のダイエットにも最適!
妊娠前のスタイルに健康的に戻せるサポートベルト!



5スリミングショーツ micaco産後 補正下着 5スリミングショーツ
QVCでも大人気!micacoのイスパイリング補正下着のNEWバージョンが登場!
ひざ丈・股上がプラス3cmに!産後ダイエットに最適!



産後太り解消 おやすみサポートパンツ 産後 ダイエットパンツ おやすみ骨盤ホールドパンツ
芸能人ブログで紹介後から話題沸騰中!寝ている間に骨盤ダイエット!履き心地が良いので大人気。
産後太りでお悩みの方にオススメ!



【NEXT】→ 骨盤矯正ベルトで産後の腰痛対策

【BACK】→ 妊娠・出産後に起こる産後の腰痛

【骨盤矯正ダイエット&腰痛対策TOPページへ】